神奈川県横浜市 YTM横浜タイマッサージスクール 《ベッドで行なうタイマッサージ》レッスン内容のご紹介


 横浜タイマッサージスクールのホームページ        

 
横浜タイマッサージスクールには、全くの初心者だけではなく、すでにプロとしてお店でデビューされている方も入学し、タイ古式を基礎から学んでいます。一緒に練習する中で、講師はしばしば生徒さんからこんな相談を受けます。

「スクールでたくさん技を習ったけど、実際のお店でお客様に提供するコース時間に合わせて、自分で技を組みなおすのが難しい・・・」

「すでにタイ古式店でプロとしてお客様に施術しているけど、なんか不安・・・本当にこれでいいのかといつも思いながらやっている・・・」

つまり、プロとしての手ごたえが感じられない不安や、その日のお客様の体調に合わせた、「セッション」と呼べる施術をすることが苦手という悩みです。

← ※写真は《応用120分》実際のレッスンの様子です。

施術に慣れない初心者のうちは、お客様のその日の体調やオーダーに合わせて瞬時に知っている技を組み替えたり、時間配分を変えたりするのはとても難しいことです。お客様から「肩こりがひどいので首・肩を中心にお願いします。」とオーダーされたのに、自分が事前に用意した施術プランをそのまま行なっていたら、お客様が重点的にやってほしいところにあまり時間を使えずに終わってしまって、不満足な表情で帰らせてしまった・・・このような失敗は、初心者セラピストさんがしばしば経験する「あるある」です。

スクールに一生懸命に通い、実技試験にも合格してディプロマも受け取りました。たくさんの技を習得したはずです。でも、実際のお客様の身体を触りながら自由自在にその場で技を繰り出して、その日のお客様の身体に合った施術を行ない、なおかつお客様からオーダーされたメニューの時間内に収める・・・最初はとても難しく感じるかもしれません。

また、すでにデビューして実際のお客様に接している新人さんの中には、「本当にこれでいいのか」と迷いながら日々のサービスを続けている方が意外に多い事実があります。実際に横浜タイマッサージスクールには、すでにお店でデビューしているのに、わざわざ「イチから学び直したい」と基礎コースに入門される方が多くいらっしゃいます。お店の先輩たちは自分の仕事で忙しいので、空いているちょっとの時間なら練習に付き合ってくれますが、最初から最後までの通し練習を受けてくれる時間の余裕が無いですし、「これでいいのか」と不安のまま仕事を続け、なおかつお客さんからの指名が増えないと、どんどん不安になってきます。

不安を抱えながらデビューしようとしている、もしくはすでにデビューしている《セラピストルーキー》の皆さんに自信を持って施術してほしい!・・・そんな願いでこの講座をご用意しました。

《応用120分》で学ぶ内容
① スクールで学ぶ基礎的な技を使った120分相当の技の流れ
② バランスの良い60分コースの流れ
② お客様のオーダーに合わせた施術のアレンジ方法
③ 自分の身体に優しい楽な施術の仕方
④ 日本人のお客様に特に多い「肩・首」への効果的な施術法
⑤ たまに試してみたい特殊な技
⑥ 徹底的な練習
↓Youtube 上で実際のレッスンの様子をご覧になれます。

      (約1分)




【受講資格】
① タイマッサージスクールで基礎に当たるコースを修了済みの方 (例 : ITMレベル1-2、オンスクール1-2 など)
② すでにタイマッサージ店で働いているセラピスト (申込みの際、証明となるものを持参していただきます。)
※ タイ古式を始めて学ぶ方は受講できません。ITM - レベル1-2 など基礎コースを修了してから受講してください。

【受講時間 ・ レッスン料】
1回3時間×8回 (レッスン所要時間 24時間)
受講料 : 10万円(消費税込み)
※修了後は他の方が受講する際、レッスンに無料参加できます。復習や練習に活用してください。(無期限)

【担当講師】 千代川光宏 横浜タイマッサージスクール代表
タイマッサージ店の経営経験を持ち、現在はITM上級講師としてレッスンを続けながら、現役セラピストとしても活躍中。楽天ビューティー《講師の施術》では他店を圧倒する口コミでの高評価を得ており、現役セラピストがセルフケアのために施術を受ける「セラピストのためのセラピスト」としても人気が高い。もみほぐし店での勤務で得た経験から、日本の施術現場にマッチしたタイ古式を追及し、後輩への指導に当たっている。


 

       

Yokohama Thai Massage School